ナンシーの名前候補を振り返ってみました

名前

「名前候補を振り返ってみた」シリーズ、ラストはナンシーです。

ふく、こまの名前についてはこちらです。

「ナンシー」は保護団体さんのところで呼ばれていた名前です

「ナンシー」という名前はゆてさい👨👩が付けたものではありません。

ナンシーを預かっていた保護団体さんが付けたお名前です。

こちら(保護団体さんHP)に里親様募集中のワンコ情報が載っていますが、みんなちゃんとした名前が付いています。

施設内のボランティアさん達はみなさんこの名前で呼んでいます。

ナンシーについて初めて問い合わせをしたときからお迎えまで、ゆてさいはずっと「ナンシー」と呼んでいました。

改名を検討しました

ナンシーをお迎えする頃、ゆてさいは名前をどうするか悩みました。

ナンシーのままにするか、改名するか…。

改名の理由としては大きくこの2つがありました。

  • 改名で心機一転して、新たな人生(犬生)をスタートさせてあげたい。
  • 先住犬がひらがな2文字の名前(ふく、こま)なので、2文字で揃えたかった。

ということで、またまたゆてお👨とさいちゃん👩で名前検討会を開きました。

今回の名前候補はこちら(カッコ内は名前の理由です。連想ゲームばっかり笑)!

  • いろ(お迎え日(2019年3月21日)がイチローの引退表明日 → イチロー → いろ)
  • すい(ナンシー → ナシ → 梨 → 幸水 → すい ※「こう」は親戚にいるので却下)
  • とよ(ナンシー → ナシ → 梨 → 豊水 → とよ)
  • れん(ナンシー → ナシ → ナシゴレン → れん)
  • かる(ナンシーが小柄でとっても軽かったので)
  • そい(ナンシーが豆つぶみたい→豆→だいず→SOY)
  • きせ、せの、のさ、さと(横綱・稀勢の里、ゆておは大相撲好き)
  • いこ(最終候補まで残ったこまちゃんに付けようと思った名前

この中から、いろ、とよ、さと、で悩み、最終的に「いろちゃん」に決めました。

ナンシーのインパクトが強すぎて

いろに改名を決めてからゆてさいは「いろちゃん、いろちゃん♪」と呼び始めました。

…が。

ついつい「ナンシー」と呼んでしまいます。

「ナ…いろちゃーん」

「ナン…いろ〜」

「ナンシぃ〜〜…ぃろ〜〜〜」

…。

……。

ゆてお👨「やっぱりナンシーで良いんじゃない?」

はい、ナンシーのインパクトが強すぎて、「いろちゃん」が全く馴染みませんでした。

ということで、わずか1日でナンシーに戻しました笑

ふく、こまと違いカタカナ4文字の名前になりましたが、逆に個性的で面白いので良いかなと思っています。

他の人に「犬の名前はふく、こま、ナンシーです」と説明すると、だいたいみんな「なんでナンシー??笑」と笑顔になります。

そんなみんなを笑顔にするナンシーの名前のお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました